「ここから始まる、
いいこといいくらし。」

便利な生活の一方で私たちのカラダは時々・・・シグナルをおくってきます。
毎日の食べるものがカラダをつくり、
ココロを育てるということを知ると大切な答えが出ました。
昔ながらの食べ物に目を向けること、先人の智慧に耳を傾けること。

『ここ』が心を込めてつくったおいしいもの。
みんなのすこやかな毎日のために。

CONCEPT

少し身体に優しい

カラダに入れるモノだから、なるべくオーガニックや国産のもの生産者の顔が見える食材を使うこと。
栄養価の高い食材や先人から受け継がれているカラダが喜ぶ食材。添加物はなるべく取りたくない・・・。
自分のカラダへの気配りです。

少し丁寧に

人の手によって丁寧に作られたモノは、
なんだかぬくもりを感じるしホッと出来ます。
一手間かけることでココロもカラダも豊かになれます。
今、KOKOが大切な人のために心を込めてつくったモノ・・・。
昔から先人によって大切に受け継がれてきた知恵そしてモノ・・・。
少しだけこだわりを持って丁寧に・・・。

自然と共に

大自然に身をゆだね、美味しい水や空気・大地を感じると人はココロもカラダも軽くなれる。
でもなにより、一番身近に感じることの出来る自然とは「自分自身」。
呼吸も心臓も私たちのカラダの全ては自然に動いてくれている・・・。そんな自分に耳を傾けて感じてみる。そして自然と共に生きていることに気づく。
自然に気遣いながら健やかな毎日を大切に・・・。